当社設立の主たる目的である公共用地の先行取得業務は、約102ヘクタールの用地を買収した時点で、「公有地の拡大の推進に関する法律」の施行により、昭和48年に設立された「大阪市土地開発公社」に引き継ぎました。

その間、大阪市の都心部を東西に貫通する築港深江線の建設により、道路・ビル・地下鉄を立体的に組み合わせた画期的な船場センタービルを建設し、その分譲・賃貸・管理運営をはじめ、大阪市立駐車場の管理受託、直営駐車場の経営に取り組んでまいりました。

昭和54年から62年には、大阪市内における小規模工場の近代化を図るため、工場アパートの建設、分譲を行い、さらに昭和58年には大阪城ホール、平成5年には安土町ビルを建設しました。

また、平成13年には大阪市監理団体間で資金の有効活用を図るためグループファイナンス事業を開始いたしましたが、近年の様々な経済変動等の影響を受け、事業を終了いたしました。

現在は、船場センタービルにおける賃貸事業・管理事業及び船場パーキン グにおける駐車場事業を積極的に推進することにより、経営の安定を図るとともに、大阪市の第三セクターとして船場地区の活性化に取り組んでいます。

■ 組織図

商号株式会社 大阪市開発公社
所在地〒541-0055
大阪市中央区船場中央2-3-6-401
設立年月日昭和39年6月25日
資本金1 億円
決算期3 月末
決算状況平成25年度 PDF損益計算書 PDF貸借対照表
平成26年度 PDF損益計算書 PDF貸借対照表
平成27年度 PDF損益計算書 PDF貸借対照表
平成28年度 PDF損益計算書 PDF貸借対照表
平成29年度 PDF損益計算書 PDF貸借対照表
平成30年度~平成34年度 PDF経営計画
役員報酬等PDF役員報酬
役職員数36名(平成30年7月1日現在)
事業内容船場センタービル賃貸事業
駐車場事業
船場センタービル管理事業
役員代表取締役社長松山 繁樹
代表取締役専務玉井 得雄
取締役兼総務部長記田 芳実
取締役兼営業部長横山 良範
取締役兼管理部長兼管理部工務課長山田 秀彦
非常勤取締役三谷 英司
非常勤監査役馬場 昭彦
非常勤監査役中野 秀雄
株主構成大阪市67.02%
株式会社三井住友銀行4.69%
株式会社三菱UFJ銀行3.92%
株式会社りそな銀行3.07%
株式会社みずほ銀行3.07%
大阪ガス株式会社3.04%
関西電力株式会社3.04%
株式会社大和証券グループ本社2.43%
野村ホールディングス株式会社2.43%
三井住友信託銀行株式会社2.43%
三菱UFJ信託銀行株式会社2.43%
みずほ信託銀行株式会社2.43%(%は議決権比率)
採用情報現在、募集は行っておりません。